省エネリフォーム

エアコンをつけても、なぜ寒い?なぜ暑い?

私たちが室内で感じている暑いや寒いといった感覚は、室温だけでは決まりません。
壁や床の表面温度の影響も大きく受けており、これを「体感温度」といいます。
住宅を断熱化すると、冬期に壁などの表面温度が下がらないため、暖房して同じ室温にしていても、
断熱化住宅の方が断熱をしていない住宅よりも体感温度が高くなります。

(出典:住宅省エネルギー技術施工技術者講習テキスト−基本編−YKK AP株式会社  エコ内窓 プラマードU


たとえば同じ室温24℃でも
1)単層ガラスの窓の部屋では
 単層ガラスの表面温度が16℃なら
体感温度 =  24℃+16℃  = 20℃
2
2)複層ガラスの窓の部屋では
 複層ガラスの表面温度が22℃なら
体感温度 =  24℃+22℃  = 23℃
2
と3℃も違います。
 

住まいの断熱は窓リフォームが有効

冬の不快感は単層ガラスが原因

窓の断熱性が低いと、窓付近ではコールドドラフトという現象が起こります。
これは、窓のガラスの表面で冷やされた空気が下降し、冷気が床に沿って移動する現象です。
普通の単層ガラスの場合、室内の7割近くのスペースが低温になるのに対し、
Low-E(低放射)複層ガラスを使用した場合は、その影響を大幅に改善することができます。

省エネリフォーム施工事例

Before   After
寝室の窓に、内窓(複層ガラス、樹脂サッシ)を
取り付けました。
窓とサッシの表面温度が下がらなくなり、暖かい
寝室になりました。
場所 高崎市
工事期間 1日
概算費用 6万円

Before   After
玄関の引戸を断熱引戸に交換しました。
開口の大きな玄関戸を断熱化して、
玄関と廊下の寒さを解消しました。
場所 藤岡市
工事期間 2日
概算費用 50万円

無料窓診断サービス実施中

窓診断&ご自宅調査 お困り事の原因をサーモグラフィカメラで診断します。


リフォーム工房株式会社スカワ 〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町1717 JR倉賀野駅前通り
フリーダイヤル:0120-827-026 | TEL:027-346-1849 | 営業時間:8時〜17時(日曜・祭日定休)